Gmailエラー707の修復方法

Gmailは、世界中で4億2, 500万人以上のアクティブユーザーを抱えている、最も使用されているサービスプロバイダーの1つです。 しかし、何も問題がないことはわかっています。 そのため、Gmailでもエラーが発生する場合があります。 Gmailエラー707は多くのユーザーが直面する一般的なエラーの1つであり、主に誰かにメールを送信しようとしたときに発生します。

一部の有効なラボが原因で、メールの送信時にGmailエラーが発生します。 ただし、同じ問題が発生してもパニックに陥らないでください。 可能な解決手順については、ここで説明します。

参照-Galaxy S4のGmailアプリからメールアカウントを削除する方法

Gmailサーバーエラー707の修正手順

「エラー...システムに問題が発生しました(#707)」エラーが発生する人もいれば、「サーバーエラーが発生してメールが送信されない(エラー707)」が発生する人もいます。 これらのエラーの両方の解決策は同じであり、手順は次のとおりです。

>最初にGmailアカウントにログインします。 次に、ギアボックス(リングアイコン)をクリックします。設定を選択する必要があります。

> [設定]の右側に[ラボ]タブがあります。 そのタブをクリックします。

>次に、バックグラウンド送信を検索する必要があります。 ページを下にスクロールして、バックグラウンド送信を見つけることもできます。 有効と無効の2つのオプションがあり、無効を選択します。

これで、707エラーなしでメールを送信できるようになります。 ただし、エラーが発生した場合も上記の手順を実行した後、次の手順を実行します。

>ブラウザを最新バージョンに更新します。

> Cookieとキャッシュをクリアします。

> Google Chromeを使用している場合、Firefoxおよび拡張機能の場合はブラウザーアドオンを無効にしてから、ブラウザーを再起動する必要があります。

>ウイルスチェッカーを一時的に無効にします。

>エラーが引き続き発生する場合は、別のブラウザーを試すことができます。

>問題が解決しない場合は、Gmailの基本バージョンを使用してください。