CustomCarrierLogo for Windowsを使用してiPhoneのキャリアロゴを変更する方法

iPhoneでのキャリアロゴのカスタマイズは、CustomCarrierLogo for Windowsという名前のきちんとしたソフトウェアのおかげで可能になりました。 この興味深いソフトウェアに慣れていない人にとっては、CarrierEditor for Macと呼ばれる姉妹ソフトウェアで、iPhoneのキャリアロゴを変更できます。

キャリアのロゴをパーソナライズすることが好きな人がたくさんいます。 私は大ファンではありませんが、iPhoneにパーソナライズを追加するためだけに試してみてもかまいません。 仕組みを知りたいですか? どうぞ!

注: Sprintユーザーは問題を抱えているようです。 動作していません。

iPhoneでキャリアロゴをカスタマイズする方法

ステップ1。 このリンクに移動して、Windows PCにCustomCarrierLogoをダウンロードします。

ステップ2。 次に、ファイル「CustomCarrierLog.exe」を実行する必要があります

ステップ#3。 次に、 「始めましょう」をクリックします

ステップ#4。 これで、iPhoneで実行されているキャリアの現在のバージョンが尋ねられます。 「現在のキャリアバージョン」の下に名前を入力する必要があります。

注:念のため、名前がわからない場合は、iPhoneで[設定]→[全般] [バージョン情報]を開き、キャリアバージョンを確認してください。

ステップ#5。 この後、デバイスのタイプ(iPad / iPhone)を入力し、キャリアタイプを選択します。

ステップ#6。 黒いロゴの右側にある[参照]ボタンが表示されます。 クリックして選択したロゴを選択→特定のロゴを選択した場合は、「IPCCキャリアバンドルの作成」をクリックしてキャリアアップデートをビルドします。 IPCCファイルが完了すると、通知が表示されます。

ステップ7。 次に、iOSデバイスをPCに接続し、iTunesを起動する必要があります。

ステップ#8。 iTunesを開き、右上からデバイスを選択します。 (名前をクリックします)

ステップ9。 iTunesで[概要]ページが表示されたら、 Shiftキーを押しながら[ iPhoneを 復元...]を押し、ドロップリストからiPhone / iPadキャリア構成ファイル(* .ipcc)を選択します。 参照ウィンドウで、(デスクトップから)新しく作成された.ipccファイルを選択します。

ステップ#10。 iTunesが復元を完了すると、iPhoneが再起動します。 完全な復元ではないため、データを心配する必要はありません。 そのままです。

それでおしまい。

デバイスを再起動すると、キャリアのロゴがカスタムのロゴ/テキストに置き換えられます。

あなたのテイク?

したがって、これはiOSデバイスでキャリアのロゴをカスタマイズする最も簡単な方法です! あなたはすでにこの面白いトリックに乗っていると思います。 それについてのフィードバックを共有しますか? あなたからそれを知っていることは本当にクールだろう。

あなたは見てみたいと思うでしょう:

  • iPhoneアプリのアイコンをカスタマイズする方法
  • iPhone用の最高のライブ壁紙アプリ
  • iMessageアプリドロワーをカスタマイズする方法
  • iPhoneおよびiPadのファイルアプリでタグをカスタマイズする方法

この記事が好きですか? アプリをダウンロードして、Facebook、Twitter、Google Plusでお楽しみになって、このような興味深い投稿を読んでください。

 

コメントを残します